inkjet illust.jpg

連続噴射式

With

COVID

19

人口動態変化

デジタル

​プラット

フォーム

膜沸騰

Bubble jet

「リアル」と「デジタル」の融合

Meniscus control

Sustainable

ネットワーキングと生産性

Digital

Micro

Factory

Z世代

Fragmentation

Personalisation

オンデマンド生産

Artificial

Intelligence

気候変動

Internet of things

eコマース

圧電体素子

Piezo head

環境資源

Helmholtz

frequency

「コンプライアンス」

と「イナータンス」

Raster Image Processor

共振

音響インピーダンス

製品カテゴリーから探す

インクジェット

プリンター

ガーメント

プリンター

熱転写機・

レーザー裁断機

転写紙・生地等の

サプライ品

 

インクの種類を選んでください

dyesub.jpg

Dye-Sublimation

STITCH.jpg

HP STITCH S500

Print OSを使用することで

受注から出力までを

​一元スマート管理

D2Cビジネスを目指すには

最適の機種です

 
熱帯の葉

LATEX・Water-based Resin

hp 800W.jpg

HP Latex 700/800

6年ぶりのモデルチェンジ

第4世代インクとなり

遂にホワイトインクを搭載

従来よりも低温で

プリントが可能になり

対応メディアの幅が

​広がりました

 
ビルボード トリミング.jpg
SCF80650.jpg

EPSON SC-F80650

圧倒的な高画質

サイン業界の

品質スタンダードは

​この機種で決まり

 

Solvent

window film.jpg

UV

SC-V7000.jpg

EPSON SC-V7000

独自のプリントヘッド

レイアウトにより

積層印刷時の

高速印刷を実現

エプソン初の

UVインク搭載機

 
 
a1-custom-printed-tee-shirt-1140x624.jpg

Garment Printing

明日からあなたもショップオーナーに

今、急成長しているカスタマイズビジネス。

企業だけでなく、個人の方々からも

たくさんのお問い合わせを頂いております。

限られたスペースでも生産可能。

​お手軽操作で誰でも簡単。

​明日からあなたもショップオーナーに♪

T-shirt.jpg

Direct

To Garment

 

昇華転写

 

DTG

素材に対して適した「前処理」を行うことで、様々な素材に対してプリントをすることが出来ます。

​また、ホワイトインクを搭載した機種の場合は、濃色の生地にもプリント出来ます。

ーDTGの4つのプロセスー

前処理

素材ごとに適した前処理剤を

ローラーや前処理機を使って

​生地表面に均一に処理します

乾燥

前処理剤を乾かします。

このとき、熱プレス機を使うと

生地表面の毛羽が寝て

​画質が綺麗に仕上がります

プリント

プリンターを使って

​生地に直接プリントしましょう

定着

熱を加えることで

インクが硬化し

​生地に定着します

SC-F2150

EPSON

ホワイトインク搭載のエントリーモデル

SC-F3050

EPSON

濃色シャツ 約52秒/枚

​高速プリントのフラグシップモデル

Ri 100

RICOH

前処理不要、定着機がセットになった

​お手軽モデル

 

昇華転写

対応素材はポリエステルのみとなります。

またホワイトインクがない為に、素材の色は「白」または「淡色」に限られますが、

前処理が無しの​プリント→転写の2ステップで製品が仕上がります。

SC-F150

EPSON

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. It’s easy.

SC-F550 / 551

EPSON

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. It’s easy.

 

​熱転写機

オイル式ハイブリッド型転写機

CHIMAERAシリーズ

​キーワードは多様性

ロールでもピースでも

様々な製品に対して

​汎用性のあるハイブリッド型

更に"幅"と"速度"のご要望に合わせて

12通りの組み合わせから

​選ぶことができます

動画はこちらから

レーザー裁断機

cycropse.jpg

レーザー裁断機

CYCLOPSシリーズ

狙ったラインは外さない

ボトルネックになりがちな

ヒート​カット工程

そして最も多くの人手が

掛かっている工程ではないでしょうか?

データにカットラインを入れたら

あとはカメラが読み込み

自動で連続裁断

​生産性が大きく改善すると共に

​曲線カットも自由自在に

動画はこちらから